研究室の設備

Mac OS X 10.5(Leopard)でヒラギノの埋め込みができず,
日本語の含まれたソースのタイプセットができないことがあります.
Leopard ではフォントパスが変更になっていることが原因のようです.

ターミナルで次のように打ち込んでください:

cd /usr/local/teTeX/share/texmf/fonts/opentype/
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ明朝 Pro W3.otf" HiraMinPro?-W3.otf
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ明朝 Pro W6.otf" HiraMinPro?-W6.otf
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ角ゴ Pro W3.otf" HiraKakuPro?-W3.otf
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ角ゴ Pro W6.otf" HiraKakuPro?-W6.otf
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ角ゴ Std W8.otf" HiraKakuStd?-W8.otf
ln -sf /Library/Fonts/"ヒラギノ丸ゴ Pro W4.otf" HiraMaruPro?-W4.otf


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-06-13 (土) 01:44:41 (3440d)